ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

ラストキス 読みました

この作品はマジで後半。ラストからのまくり方が凄かった。ナンチューカ、マジでこーゆーのがヤンデレって言うのかなぁと少しシニカルな感じがして、感動モノのベースは崩さないもののそーいったヒネくれるメッセージみてえのを勝手に受信して、あれ?意外と凄いのを読んだのかもしれん?と思わせてしまう。

余談だが膵臓の作者が自身の好きなライトノベルで本作を挙げてるのを思い出し、はぁと行き場の無い溜息をついてしまった。

面白いですよ