ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

弱キャラ友崎くん 6 その優しさは優しさなんかじゃない

面白かったっす。前巻でイジメとかの話とか空気って雰囲気ってそんなんって悪じゃんみてえな話にはぁあ。。。ハイハイくらいにローテンションになった記憶があるのだが。この巻で大きなうねりは無いのだけれども徐々に友崎くんが積み重ねていったものから蕾が開き花が咲きかけるみてえな。胎動を感じさせる巻。それが良きになるかそれとも悪きになってしまうのか何つーか等身大というよりも少し可愛い後輩を可愛がる。みてえな。優しく物語を読み進めていきたい。青春と恋愛。それが存分にとかリアルとかそんな感じのたのしみかたじゃなく。優しく見守ってきたい。カンパイ!!ファイト!!