ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

うしおとマシュ

うしおととら (ガガガ文庫R)

うしおととら (ガガガ文庫R)

グッモーニン。今日も朝は来た。どんなに悲しい時もどんなに辛い時もどんな凍ったままでいたくても。あるいは氷の上に立つように危なげな事をしたかったのかもしれない。ガチャ大爆死しました。いやー大爆笑ですわ。まさか冬のファラオ大感謝祭が私の中でオジマン怨恨祭になるとは。そう夢にも思ってなかったのだよ。夢にもね。まさかあそこまでガチャって戦果がクレオパトラとカレスコ。気づいたらニトクリスが始めての星4サーヴァントとウキウキしてたら宝具MAXになってるとは。ぶっちゃけ死にたいです。本気でこんな事をするために親に育ててもらった訳じゃねえ!!と自分に失望した。育ちは良いのよ、この甘ったれは。

まぁそれはそうと。FGOに屍のようにハマっているのですが、第七特異点。絶対魔獣戦線。バビロニア!!!!!これまぁ大変面白かったんですけど、思い出したのよ。うしおと。とらをね。あのラストに向けての伏線の回収。たたみかけるクライマックス。うしおととらじゃんと。私は以前は○○みてえっての嫌だな派だったんですけども。最近は、ちょっと変わった。何つーか愛。じゃねえんだけど。恋。でもねえんだけど。作品に対しての誠実さみてえな。そんなんがあれば良いんじゃねえの??みてえな。みてえなね。

だからこそシナリオのFGOとちやほやしてる層。序盤のオルレアンから泣けるーって言ってる層。何よりもバビロニアに心動いた人に言いたい。読んでないならうしおととら読んでみてよ。バビロニアみてえだよ。

最後に。たたみかけるクライマックス。マーリン、キングハサンと立て続けに出てくるシーンには興奮したけど、復活ギルガメッシュはなんかしっくりこなかった。あのシーンで出なきゃいけないし。あのシーンを盛り上げるためには彼しかいない。鉄板コースだから。あたりめえだよな。みてえな。それとなんかラストのギルはズルいというわけじゃないけど。何つーかリアルタイムでやってたらtwitterとかで目障り耳障りな盛り上がり方してそうで。嫌だなと。

つか何があなたが愛したフェートはもうないだよ。ゴルゴ〜ンやらイシュエレ遠坂さんや賢王やら。貴方が愛し続けていたふぇーとに対してサービス満点じゃねえか。

男主人公で名前うしおにしてマシュと旅したいな。マシュと歩んだ旅路は無駄ではなかった。そうハクメンのモノとの最終決戦のように。近々ソロモンへ飛び出そうと思う。うしおー!!!!うるせぇマシュ!!!!

おしまい