ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

ブギーポップカウントダウン アタック21(単なる好きなエピソードランキング)

今日、仕事の休憩中にボケッと煙草を吸ってる際、ふとブギーポップってブギポって略す人とブギーって略す人いるよな。。。あれ、待ってそれMcDonald'sじゃん!!と何だか見つけてしまった感が全開で一人きりの一人だけのウルルン滞在記みてえな感覚になった。

平和だ。
変わらない日常と変わりたい心と上手く回らない現実と甘くソッと寄り添う虚構の世界。この世界は何とも美しく。そして醜い世界なんだ。と浸れるくらいに自分も世間も他人もあなたもアイドルやリーマン。そしてギャル子とギャル男。何一つ分かっておらん甘ちゃんは多分自分の事である。

そういや最近つか昨日のことで割かしショックだわーと思ったことがあり、それはYouTuberヒカルさんの炎上問題なんてものではなく(外野で見てると大変そうとしか思えない)、ラノベ天狗さんがブギーポップの記事をもう書かないとのこと。割かし残念割かしショック。ライトノベル関連ていうせまい枠組みの中で一番面白いと思うんだけどなぁ。。。

私事ではございますがと断りを入れなくても常にこのブログは私のこと。I & I の凄く閉じきったブログであるのだけれども。遂にブギーポップを全巻読み切りました。ビートやエンペロ等の派生シリーズは除くが。長いようで短いいや思い返せばただ単純に短いなってくらいにブギーポップに夢中な日々だった。嘘だ。何か一つに夢中になること、何一つに熱中し打ち込む事なんざ、自分の人生で何一つない。誇れるモノもないし、誇ることでもない。ただ現実はそうさせないだけと。何かの。誰かのせいになんざできない。

ともかくブギーポップシリーズ全巻笑わない〜ラビットランまで全21冊を読破しました。

読破したらブログに書こうかしらと前前から思ってたことがあって、それはブギーポップの好きなエピソードランキング。何故かってゆーとブギーポップシリーズは前後編はあるし、物語に繋がりはあれど一応巻数毎でシリーズを通すお約束と雰囲気はあれど、別の面白さを出してくれるなと読み始めは思っていたから。全巻読み終わってからは、そうでもないかなぁとも思っちゃっている。

とりあえず区切りも着いたし、ここはやっちゃうかと全21巻の個人的ランキングを書いていこうかしらと。
以下からランキング形式でやっこうかと。カウントダウン。

21位 ブギーポップバウンディング ロストメビウス

まずせ圧倒的につまらないと思ったのが、ロストメビウスブギーポップはいつもよりも存在が薄く、アヤが山かなんかに閉じ込められてるという感じで物語にとにかく動きが無い。けれどシリーズを通して割かし重要なのでは?と感じられるエピソードもあり、本編の軸となるものが動いたら、そのエピソードはよもやつまらなくなるのでは?と思ったエピソード
torune-netoru.hatenablog.com

20位 ブギーポップは笑わない

記念すべきシリーズ第一巻。つか大抵の人は涼宮ハルヒの憂鬱と同じく、ブギーポップは笑わないがシリーズを通してのタイトルなのでは?と思うくらい浸透してるタイトル。自分もこの笑わないを手に取るまでは長く、いつか読もう。けれどもネットであんだけ過去の名作てギャーギャー言われてるの見ると白けちゃうなと中々重い腰が重いが故に上げることができなかった。ぶっちゃけこの笑わないを読んだときはふーん、これがブギーポップね。。。まぁ面白いンじゃないの?くらいのテンションで自分が猛烈にハマり出すのは次のvsイマジネーターからとなる。
torune-netoru.hatenablog.com

19位 ブギーポップスタッカート ジンクスショップへようこそ

これもロストメビウスと同じくシリーズ本編で核心になる展開はそのエピソード自体はイマイチな法則が生まれようとしてた巻。しかも悪いことにジンクスショップ、ロストメビウスと連続してイマイチでもしかしてブギーポップが能力バトルモノになってからつまらん説はここいらあたりなのかとも思ってる。けれどもジンクスショップの歌とかブギーポップに小間切れに分解させる等の好意を持てるエピソードもあり、笑わないより上になった。
torune-netoru.hatenablog.com

18位 ブギーポップダークリー 化け猫とめまいのスキャット

この中の誰かがMPLSであるといった感じのミステリ感ある感じと猫と序盤の青春風味からの裏返り、そして最強フォルテッシモさんの再登板と中々面白さはあったが全体的にあっさりとした印象。そしてフォルテッシモの最強へのまた揺らぎが出てきており、下手に物語で最強と言われるのも溜まったもんじゃないかと。ぶっちゃけここから多分トップ3行くまではかなりランキングをつけるのが難しいとこの企画自体に対して自信が無い。と言うのもブギーポップは基本面白いし大好きであるから。
torune-netoru.hatenablog.com

17位 ブギーポップパラドックス ハートレスレッド

レインオンフライデイ事、クレナイアケミさんと凪さんの回。ぶっちゃけアケミとカーチャンとの親子の絆みてえのが何のかんのあったエピソード。凄く好きです。
torune-netoru.hatenablog.com

16位 ブギーポップダウトフル 不可抗力のラビットラン

シリーズ最新作。ハバケンとクレナイねーちゃん。そして何より凪さんの再登板。ぶっちゃけシリーズ最新作だからていうのもありココだけれども思い直すともちっと後ろでも良かったかなぁと思えるエピソード。見所はクレナイねーちゃんの母性。
torune-netoru.hatenablog.com

15位 ブギーポップチェンジリング 溶暗のデカダントブラック

新刻ちゃん久々の再登板で私の刻はときめきメモリアル。みたいになるよ。マジで。だって久々の再登板はやさぐれモードみてえになってるの凄く面白いし。デカダントブラックの設定好きだし。それに通ずるオチも好き。トーカをストーカーしてたら気づいたら竹田くんをストーカーするって流れのくだりあたりであーこのカップルはホントになんてゆーか全体的に上手くいっとらんなぁ感。この感じとても好きです。
torune-netoru.hatenablog.com

14位 夜明けのブギーポップ

夜明けのブギーポップ (電撃文庫)

夜明けのブギーポップ (電撃文庫)

凪や宮下籐花、ブギーポップの前日譚的な位置づけか?このエピソードヤベえ面白い記憶は残っているんだけれど、どうもその前後のエピソードが神懸かりな面白さを見せてくれて記憶が薄いという少し可哀想な巻。確か病院でなんかバトルするあたりの下りとブギーポップと凪の会話とかめちゃくちゃ面白かったのだけれどなぁ。。。
torune-netoru.hatenablog.com

13位 ブギーポップウィズイン さびまみれのバビロン

イマジネーターがガッツリと物語に絡みだすだけでかなり猛る。このさびまみれのバビロンと溶暗のデカダントブラックが立て続けにシリーズ初期のキャラクターが再登場し出して、ブギーポップも終わりへ向かおうとしているのか?感じさせられた。エピソード自体も三人の少女の偽ブギー(自分はマクドでなくマック派)やらなーんか煮え切らない友情エンドやらフワアスナさんの記憶喪失前後の変わりようとか面白さは多々あるが、やはりイマジネーター!!?の衝撃はそこそこ強く適わなかったです。
torune-netoru.hatenablog.com

12位 ブギーポップアンノウン 壊れかけのムーンライト

トーカの中学時代の友人と仲良し女子三人組とちょっと男子ぃな三人組で青春劇みせてくれるかと思ったらバットダンスに魅入られたらダンスダンダンスと言って踊っちゃったりプームプームとか言ってレモンクラッシュキメたり、ブギーポップの登場はシリーズ屈指にイカすし。カッコイイとかクールを詰め込んだ一作。ケリをぶっかますホーニートードもクール。何より自動的な存在、ブギーポップとプームプームの会話のシーンでよく知ってる大好きな友達の見たことの無い一面として見ていたメロディクールの間抜けさもなんかどことなくクールなのよね。
torune-netoru.hatenablog.com

11位 、10位 ブギーポップリターンズ vsイマジネーターpart1,2

ここら辺から順位つけるのに大変迷いが生じ始めて脳みそ疲れてきた。本気で悩んでそもそもランキングなんて馬鹿らしいよDDで良いじゃないの!!てくらいになってる。このvsイマジネーターからブギーポップにドはまりする事になった。スプーキーEも飛鳥井先生もアヤも正樹もイマジネーターもみんなみんな大好きだ!!もうこのエピソードはおもしれえ。。。おもしれえよ。。。とウンウン唸りながらハマった。なんかよく分かんねえが凄く面白えし。何よりあの時代だからあの閉塞してる時代だからブギーポップはウケたとかうるせえよ!!!おもしれえもんはどんな時だっておもしれえもんだし、青春は自分がしてると思ったらそれが青春なんだよ!!どんなに年を重ねたところでと。とりあえず非常に大好きなエピソードで自分もこの位置につけたのが正しいか否か自信を持てない。
torune-netoru.hatenablog.com
torune-netoru.hatenablog.com

9位 ブギーポップイントレランス オルフェの方舟

これだよ。。。これが青春なんだよ!!氷と炎のMPLS。片方はお呼びとあらばじゃあんま出ないけど、世界の危機を感じたらブギーにシュバッとワイヤーで哀しい切なさ溢れるエンド。もう片方は海!!崖!?なんかとりあえず海で青春全開しながらブギーを迎え撃つ。これが青春なんだよ!!つかなんか胡散臭さ全開の中華料理屋で怪しい会談をしてるあたりから傑作臭がハンパなかった。ホントに大好き。
torune-netoru.hatenablog.com

8位 ブギーポップアンチテーゼ オルタナティヴエゴの乱逆

トーワキコーのいざこざにミニマムとマキシムGのほっこりするけれどもほっこりできなさそうなブラザーシスターラブ。んでいつもの如く真の最強ぶりを見せてくれるブギーポップオルタナティヴエゴの発想。悶々とするアヤとコザッパリしてる正樹のカップル。何よりもスタッグビートルの世界の救い方の切なさ。ホントに最高だな!!
torune-netoru.hatenablog.com

7位、6位 ブギーポップカウントダウン エンブリオ侵蝕/ブギーポップウィキッドエンブリオ炎生

フォルテッシモとイナズマの両雄激突の前のエンブリオ争奪戦のいざこざ。相変わらず男を見せてくれる正樹。そしてアヤとの絆。警察に追われたり各勢力各登場人物の入り組むドラマ。すんげえドキドキワクワクさせてくれるぜアドベンチャーなエピソード。すっげえ面白いよ。すっげえ面白いのよ。最後のフォルテッシモとブギーポップのちょい間抜けちょい可愛らし物語のしめも愛らしいぜい。
torune-netoru.hatenablog.com
torune-netoru.hatenablog.com

5位 ブギーポップオーバードライブ 歪曲王

シリーズ屈指にかなりアクロバティックでアクション満載はブギーポップを見せてくれる。ゾーラギゾーラギ。歪曲王。謎のいや謎でもないけれどもタワー的な奴。そして何よりラストの失恋劇。うーん本気で夢中になったわぁ。夢中になったし思い出すとときめく一冊だ。
torune-netoru.hatenablog.com

4位 ブギーポップインザミラー パンドラ

6人の能力者達の群像劇。この作品単体でめちゃくちゃ面白い作品生まれるんだろう!!にサラリと順応してくるブギーなあいつ。キター!!感が強いねブギーポップの。凪のスタンガンダンスや麻薬撲滅Aチームとか色々魅力溢れる狂おしさ。愛くるしい的な狂おしさの青春、青春、超青春の傑作。すんげえ大好きです。
torune-netoru.hatenablog.com

3位 ブギーポップアンバランス ホーリィ&ゴースト

まずさぁ。。。まずよ?盗んだバイクで走り出して始まる逃避行からの世間を騒がす怪盗の登場でどーよ?めちゃくちゃ青春全開じゃないのさぁ。いやホントに最高よ。スリムシェイプの立ち位置。世界を滅ぼすロックボトム。何よりホーリィ&ゴーストの最強ダブルス。ブギーは控えめ。だけれども最高。わたしゃ勝手に青春小説の金字塔にしてるよ。ゴールドタワー。ラストまでめちゃくちゃクールでめちゃくちゃ青春な大大大好き。愛してる傑作。
torune-netoru.hatenablog.com

2位 ブギーポップエスチョン 沈黙ピラミッド

超傑作です。超傑作なのです。自分は好きなモン語るときのが語彙力をさらに無くしてしまう。超傑作なのです。色んな方向の形の愛に入り組む。メローイエローの師匠ラブも良いしブーメランチームの壊れかけの愛も良いし。また知らぬところで失恋させてる竹田くん周りも良いし。メローイエローの青春感も良いし。つかメローイエローはこのシリーズを通して1番好きなキャラ。つかブギーポップを読んでてこう大好き!!て言いきれるキャラで自分の中では少なく、メローイエローは稀有な存在。さらにメザーニン周りの二転三転する展開も面白さフルドライブ。何度でも繰り返してやるが超傑作です。
torune-netoru.hatenablog.com

1位 ブギーポップミッシング ペパーミントの魔術師

シリーズ通してブギーポップよお願いだから出ないでくれ!!お願いだから出ないでくれと初めて感じさせた超サイコーなアイスクリーム立志伝。ペパーミントフレーバーのアイスの痛み。スプーキーEの切なさ。そして出てくるとき出てくるときで廃墟なビルでスウッとイカした感じで出てくるブギーポップ。かなり沈黙ピラミッドとどちらにするか迷ったが構成、文章、キャラその他もろもろ超大好きで超面白く超自分好みなエピソードで超傑作なペパーミントの魔術師を1位にしました。
torune-netoru.hatenablog.com

以上になります。

ランキングの順位で何となく自分の好みを再確認したが、自分はブギーポップに青春な物語を求めてるなぁと。改めて感じた。あのとりあえずここまで書いてきて心の中に宿るのは、やっぱりブギーポップは最高だな!!すっげえ大好きだな!!て事です。正直、ホントに好きなエピソードが多すぎてかなり悩むランキングになったけれどもまぁ割かし間違ってないなぁとこのランキング。ラブラブラブなのよ。