ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

シュガーアップルフェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精 読みました

これが正しい表現か否かはともかく後半の展開は昔話かよと思った。昔話だ。オオカミは来ていないしメロスは走ってない。赤ずきんはいなし硝子の靴は落とさない、魔法は解けない。けれど魔法にかかるような面白さ。嘘ぴよん。

まぁ良いなぁ。後半の展開は良かったなぁ、シャルの自由を手にして自由だからこそ己がやりたいことはアンを想うこと。うーむ良い。

あの幼馴染みの本性が発覚からの選評会、そしてラストは昔話かよ的な面白さとラブコメの良いアンバイ。つかあの幼馴染みキャラの本性、マジでえっ!?そーなのとキョトンとしちゃった。だってどう考えても空気読めない愛すべきへたれだと思ったらしょーもないクズキャラにジョブチェンジしてもこうなんてゆうのか。。。体が追いつかないよ。

けれども選評会の幕引きのやり方は良かったなぁ。んでシャルも何なの!?可愛いの!?可愛いのかって聞いてんの!?と言う感じです。面白かったっす。