ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

ブギーポップウィズイン さびまみれのバビロン 読みました

いやー、イマジネーターが本格的に物語絡んだ時のワクワク感はとてつもないハピネスチャージ。そしてプリキュアて感じだわぁ。とても面白かった。

二人の合成人間とユージンとイマジネーター、そして3人の偽ブギーポップ。かなり面白いもんをてんこ盛りにしつつ、スタイリッシュに物語を閉めるのはなんつーか好きなブギーポップだなぁ、大好き。

特に3人の偽ブギーポップの内、去る二人と去られる虚勢だけは一人のエピローグ。たまらんわぁ、ホントにたまらんわぁ。笑わないやvsイマジネーターの時のエピソードが絡みだすのは、そしてそれを面白く演出するのはご褒美かしらね。フワアスナさんも好きよ。ハッピー!!