ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

魔法騎士レイアース ヤバイ止まれない止まらないゆずれない願い

魔法騎士レイアース 新装版 (1) (KCデラックス)

魔法騎士レイアース 新装版 (1) (KCデラックス)

魔法騎士レイアース2 新装版 (1)

魔法騎士レイアース2 新装版 (1)


レイアース1,2再読しました。レイアース1の方はアニメや当時読んだ漫画の記憶が色濃く残っており、ラストのエメロード姫の悲恋も含めまあまあ覚えてた。後、スーファミで出てたレイアースRPG好きだったのだけど、ウィキペディアを見てたら2週目でハッピーエンドになる周回エンドがあるとの事を初めて知り、いやあのゲームに周回プレイをするヤツいねーだろってツッコミが生まれた。

レイアース1は、当時のアニメと漫画のスピード感の違い、まぁそりゃそうに決まってるんだけどもしっかり覚えてた。これへたしたら漫画のスピード感だとセフィーロにいた期間一週間もないんじゃ?と生活感が全くなく展開を推し進めてるなとも。

まぁ今回はどっちかっつーとレイアース2の方なんだけど、こちらは正直記憶薄かった。当時読んでた、アニメで見てた記憶もなんか他国からセフィーロを侵攻して、さらに光、海、風の3人もシリアスな雰囲気があって何処となく暗い物語のイメージだったんだが。まぁ読み返してみると基本セフィーロ勢は暗いけど、他国勢で物語を明るくしてるかなと。後、やはりアニメとの記憶が混在しているんだが、もっと他国勢との絡みがあったと思ったが、原作じゃほぼ関わってないなとも。

えっ!?そうだったけてのは、ラストのオチとモコナの正体とそれにまつわる云々。これは完璧に忘れてたのか、あるいは最初から知らなかったていうくらい驚いた。しっかしあのメタ的なオチはいったいなんなの?て感じ。

意外と読み直すと風や海は恋愛チックな描写がところどころにあるのだが、逆に光には取って付けた感じがらあって、をいってところとか。泉の中で光は愛犬、海は両親だったのに風は自分自身てところでアレ?と思ったんだけど、2の最初で風に姉がいた事で何だよ、アレ。何だっただろうって記憶になった。光のシスコンの3兄貴は記憶にしっかり残ってたのに。。。

機会があればアニメも見直したいところ。