ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

菜の花の彼 エネルギッシュスーパードラマチックラブストーリー

うおおおおおおおお!!ってすげえエネルギッシュに読ませられた。これを解放しなくちゃいけないと思い、ブログ書いてるんだけど読んだ直後だからホントに今エネルギッシュになってる。いやヤバイ。こんな形でエネルギッシュになってるからなんてゆーか漫画って凄いね!!多分今のエネルギッシュだったらスカイダイビングできるよ、自分。どっちかっつーと高所恐怖症ぎみだけど。たぶんできる。いや怖い。アイキャンフライでヘリコプターから自分の身を解放できない。けどこの漫画を読んだ後のエネルギッシュは解放したい。めちゃくちゃエネルギッシュになってる。アブラギッシュになってたら使おうヨウジヤの脂取り紙。

いやーホンットにビックリしたわぁ。第一部の何つーかこう上手く行かないメイン三人が上手い感じでいやいや何つーかやるせないよねって感じで幕を引いた第一部完。そっからこれ?マジで?マジでどうなるの?どうしようとしてるの?そっちにいったところでホントに幸せになるの?の波乱万丈!?怒濤の第二部。いや何がどうなってそうなってあんた記憶喪失になってんのよ??ていやいやマジでどうなってんのよ!?て13巻まで読んでどんなに結末がハッピーエンドで締められたとしてもその過程を見てきた者としては、果たしてそれが本当に幸せなのであろうか?と考えてしまう怒涛だよ。怒涛なんだよ。

どうすんだよ?そんな困った顔で幸せそうにしないでくれよ。鷹人。鷹人派です。ナノカはかなり嫌いです。隼太も年下と分かってから好きになれた。

この熱量はどこに持ってきゃいいんだよ!!と感じさせるエネルギッシュスーパードラマチックラブストーリー!!半端ないね!!完結してから読めば良かった!!!13冊一気に読ませられるエネルギッシュ。読むべきです。