ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

気まぐれは暫く起きないきまぐれ

みたいな宣言をしとかないと恐らくストレスが溜まると長文とかを書きたくなるので。恐らく書いてしまうだろうから。意志の弱い人間だ。。。理由は少しプライベートが忙しいのと、あーもーって感情が高まるとブログを書いてしまう。その自分の習性に最近になって気づいた。Twitterも極力見るのも呟くのもへらそ。。。

取りあえず暫くは読んだ本の感想を書いてくスタイルにしとく。後は好きラノに投票するくらい。

てゆーか自分のブログって誰に読まれてるんだろうか?特に気まぐれの記事なんて知識量も無い人間が暇つぶしに書いてるものだから、ためにならないのはもちろん、何が言いてえんだよって書いてる本人が思ってしまうくらいだし。。。読書感想すら毎度毎度思うが、マジで参考にならんし。他の人のブログも見始めるようになってから、そこは強く感じるしなぁ。

取りあえず縛りを言っとかないと流されやすい人間だから一、二ヶ月は控えようと。。。本も読む頻度減っちゃったからあんま更新しないんだろうなぁ。。。

読書感想を基本読んだヤツを毎回ブログで感想を書いてるのは、何というかその感想ブログを始めよう、毎回書こうぜい!!て言ってた人がとんと書かなくなったのと。毎日異常なって言うか凄えなこの人ってくらい更新してて、アクセス数のフォトを貼り付けていえーいみてえな事が言ってた人がとんと書かなくなったり。今は感想を書く気分じゃないって言ってた人がいたり。正直、そんなんに対し、見に来る人はいないけど意地よ意地。とよう分からん意地で続けてるってのもある。わたしゃ止まる時があってもやめないぞ。たぶん。。。自信ない。