読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない 読みました

面白かった。

話の筋書きと登場人物には正直、あまり面白味を感じられなかった。けれど読んでるとスルスル入ってくる文章が魅力的と感じた。これはテンポが良いと言えば良いのか?けれどもテンポだけでは無いような。そんなスルスル感が良かったです。

ぶっちゃけ最初はリセット彼女の人かァとあまり期待はしていなかったのだが。リセット彼女の時も思ったけれど、あまりストーリー自体は凡だけれどもその物語の構築の仕方は面白さを感じる。

最後のオチとして、主人公はこれだよなぁルサンチマンらしさって思えた。他作品のルサンチマンは主人公にルサンチマンとして格好良さを出してるけれども。本作の主人公は、劣等感を持ちつつ劣等感は強い。後半でさすがに主人公だからそのこういった作品でよくみる弱者である主人公がリア充などの勝ち組に咆哮をキメるシーンはこれがやっぱり弱者とか負け組だよなぁと。同レーベルの人気作で自分てまるで八幡に似てる!!って思ってる読者がネタにされてるレベルだけれども。八幡よりこいつ!こいつ!!あんたらはどっちかつーとこいつ!でしょ!と。何というか弱キャラ友崎くんも俺ガイルのカウンターぽさあるなぁと漠然とした印象的を持ってたが。本作も俺ガイルのカウンターみてえな印象を感じました。