ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

ブギーポップカウントダウン エンブリオ浸蝕 読みました

個人的にこのエピソードのBGMは筋肉少女帯のバトル野郎が鳴り響いてた。極めろ。いや多角的な視点でほんとにハイスピード息を吸ったり吐いたりもさせぬくらいよ。嘘。死ぬ。

いやぁペパーミントの魔術師の後に、このエピソードを持ってくるのは上遠野浩平やりよるわと思ってるのはもう盲目的に読んでるんかなぁ。すんごいわぁ。

マジでテンション上がる巻だったなぁ。熱い。をいをいポケステかよって少しツッコミ入れたらすぐきたわぁ、めちゃんこ熱いの。まさかvsイマジネーターの時に好きな女の子ために仮装しちゃう系男子の正樹がこんなにやりよるキャラだったとは。。。凄えな。

ヤンキーに絡まれてからすぐ警察に囲まれ線が見えちゃう亨。亨の戦闘描写も熱いし逃亡劇もめっちゃ楽しい。そんなテンション上がってるときに最強キャラらしいとの事、フォルテッシモとの衝突。すんげえ熱い。何より正樹が熱すぎる。ボロボロの正樹の報を聞く綺も凄い好き。何だよ、こいつらぁ楽しくやりやがってよぉみたいな。みたいな感覚。

ブギーも抜け目なく世界の危機をちゃちゃっととりのぞき、終始アガる話だったな。もうホントに好き。