読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 11 終末へ向かうサバイバルダンス

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金11 (ファミ通文庫)

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金11 (ファミ通文庫)

うーん、面白いんだけど。完結へ無理矢理繋げていった感つよいなぁ。

作中、最大の謎である龍ヶ嬢七々々が誰に殺されたのかは、作中の天災の発言でピンときたけれどこれをどうまとめるのか?

この作品、かなり登場人物が多数だけれど、それぞれのドラマに決着は難しそうだよなぁ。

ぶっちゃけかなり鉄くんのエピソードが以前からけっこうページ割いてて、今回ソレについては完結したけれど。何というかその鉄くん絡みのエピソードはそこまでいるの?と疑問が。まぁたぶん作者の構想より早くの幕引きてのもあるし。うーん。