ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

瀬川くんはゲームだけしていたい 読みました

瀬川くんはゲームだけしていたい。 (GA文庫)

瀬川くんはゲームだけしていたい。 (GA文庫)

何をやりたい作品なのか見えてこなかった。ゲーム好きなヒロインとラブコメってのは分かる。けれどそこしか分からんかった。何で後半は無くした合鍵を探して犬と戯れているのをだらだら、だらだらと読ませられなきゃいけないの?そんな犬大事なの?合鍵云々大事なの?というかさぁゲーム好きの主人公って割りにゃ、ゲーム好きって設定はあるけれど、そんなゲームやってたようなやってなかったような。自宅で急にゲーム描写を入れ始めたけれど、おぉやっとるねぇ。て感じ。うーんヒロインのゲーム好きな設定と話の流れが全然噛み合ってない。ような。いやマジでコレは何をやりたいのかが全く分からんかった。ヒロインとのラブコメや会話の応酬も悪くはなかったけれど、コレは何をやりたかったんだ?て疑問が強かった。犬と戯れすぎ。何をやりたかったんだろう、まじで。登場人物の魅力を伝えきれない感あった。消化不良ぽさあるね。