ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

俺たちみんないっぱいいっぱい俺ガイル(こじつけ上等編)

俺ガイル。スクールカースト。皮肉目な目な主人公の一人称。パロありまっせ。弱者の叫びありまっせ。原作超人気、アニメ化もしてりゃ作者の渡航さんも自身のキャラのおかげか人気。千葉県愛も感じる。もう今更言うのもアレだけれども超人気作。さぁ、そんな超人気作に近い作品をご紹介します。そうします。ライトノベルの話です。

さあ千葉県の愛を感じる俺ガイル。けれど北関東はいかがでしょうか?ということで栃木県版俺ガイル。リア充になれない俺は革命家の同志になりました!如何でしょうか?イカガデショーカー。

リア充になれない俺は革命家の同志になりました1 (講談社ラノベ文庫)

リア充になれない俺は革命家の同志になりました1 (講談社ラノベ文庫)

作者の自虐。スクールカースト下位。千葉とは違ってヤンキー文明が若干残ってる栃木県宇都宮が舞台。どことなく漂う北関東感はまさに千葉を愛する俺ガイルのよう。謎サークルにヒロイン2人。これぞ栃木県俺ガイルだ!!餃子は皆無だ!!マックスコーヒーの代わりにレモン牛乳は出てこない!けれどこれぞ栃木県俺ガイルってヤツよ。革命家で可愛いヒロインとハンスト!ハンスト!!

次は漫画版俺ガイルって事で、星野、目をつぶってでもイカガデショーカー!イカガデショーカー!!

スクールカースト下位の美術部の主人公。そんな彼がクラスのリア充女子にメイクをするという事で関わりを持つ。リア充女子はまぁ正義のヒーローヨロシク、困った人を助けちゃう気質。主人公もそんなこんなで巻き込まれがち。2巻ではそんな巻き込まれがちな主人公が放つ弱者の咆哮。まるでその姿は俺ガイルの主人公の八幡と重なる。これぞ漫画版俺ガイルだってばよ!!

残念!私の浅い知識じゃ俺ガイルのような作品は2つしか思いつかない。しかも上記二作と俺ガイルの類似性や魅力もうまく説明できない。残念無念。もし上記二作を既に読んでいて俺ガイルと似てると感じた方がいらっしゃいましたらその俺ガイルとの類似性や魅力をもっと。もっともっとご教示頂けましたら幸いです。

最後に俺ガイルがスクールカースト下位の弱者の気持ちが分かる作品だとしたら。同じくスクールカーストは下位でもリア充である事を肯定的に、そしてリア充を目指す俺ガイルと別の切り口のスクールカーストモノ弱キャラ友崎くんをオススメしてしめたいと思います。

弱キャラ友崎くん Lv.2 (ガガガ文庫)

弱キャラ友崎くん Lv.2 (ガガガ文庫)

たまにリア充DQNがごっちゃになってる作品てない?まぁ現実にもリア充DQNはいると思うがリア充DQNじゃないでしょ?みたいなんは思う時ある。










ちょいキツい。