読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

リア充になれない俺は革命家の同志になりました 右でも左でもなく前だけを向いて生きていこう

リア充になれない俺は革命家の同志になりました1 (講談社ラノベ文庫)

リア充になれない俺は革命家の同志になりました1 (講談社ラノベ文庫)

なーんなんだよ、コレはよおぉって気持ちがあったんですけど。俺ガイル、いでおろーぐって単語を読書メーターで目にしてしまい、うんソレソレ、ソレだよね。わかっるー。crash!!って気持ちになりました。

出会いがハンスト。こいつはやべえぜと読んでるこちらが危機を感じ、かと思ったらギャルのブルジョアな女の子で始めたら、オッやるんかい?やるんかいな始まるんかいなラブコメヤンバルクイナ。と思ってたら少し重い方へ行き果てはバスケをする。ラブもコメも始まってる。しっかり米食えヒロイン。

俺ガイルといでおろーぐ。うんソレソレ、ソレだよねと腕を組み頭を上下にアップダウン。したいんだけど。うーんそうかなぁと上がってんの下がってんのをハッキリ言えないところもあるんで、モッサリしてる頭が。アフロ気分。

なんだろうな。ラブもコメも右も左もありゃするけど、案外前を向い向いていこうぜポジティブな気持ちに。ならない、crash!!