読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

インスタントビジョン 綺麗な夢をミタクテマザリタクテ今も奮闘中

☆☆☆☆ 角川スニーカー

インスタント・ビジョン 3分間の未来視宣告 (角川スニーカー文庫)

インスタント・ビジョン 3分間の未来視宣告 (角川スニーカー文庫)

良いぞ。決められた時間の未来を三分間見える。見えた先は希望と絶望フィフティフィフティ。見えちまったら異能に目覚める人々も出てきちまった。主人公の未来は悲しい哀しい大量殺人犯。もがくぜ今日と今と生き抜いていく変えたい未来があるんだわ。的な話。

最初は、イギリスが舞台なのかセリフが翻訳小説にありそうなシニカルな感じや世界観がイマイチハマらんだわさと思ってたらヒロイン登場で柔らかくなる。いや世界観は悲しさ溢れる。

まずは未来の大量殺人犯の主人公。そこに集まる主人公のパートナーとしてやってくる謎ヒロインやら友達のオンナノコ、そしてダーティーな犯罪者。それらと絡んで明るみになっていく関係性は、物語の舞台を上手く乗りこなしてて上手いなぁ面白いなぁ楽しいなぁと。ぐるぐるっと。

特に終盤で構築されるライバル関係は楽しいだわさ。papillon。主人公の真摯な紳士スタイルもたまらんだわさ。

まだ読みたい。まだ読みたい。