ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

七星のスバル 4 コミュニケーションブレイクダンスは君と踊れない

七星のスバル 4 (ガガガ文庫)

七星のスバル 4 (ガガガ文庫)

前巻が正直バトルシーンメインで物語の核心へ進めたわりに内容薄いと思ってたら、今回は恋愛、友情と登場人物のコミュニケーションにスポットあてており楽しめた。

ゲーム自体の展開は寄り道のような感じなのだけれども登場人物の関係が確実に前進んだり不穏残したり。アサヒも今迄は完璧ガキの延長線上にいたのにロマンの嵐が急に巻き起こったり。アラシアラシ。サツキも煮え切らない感じが進むと思ってたら一応の決着はついたし。決め手はダンスパーテー。コミュニケーションをブレイクさせて新たにリメイク。今後の展開が気になる締め方に満足。