ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

恋は光 5 相手を想うからこそ伴う痛み


良かった。。。すっごく良かったぁあー!

24ページめのカウンターをくらわせる北代さんから、おぃ良いぞと思ってたら東雲さんの真剣に考える恋。真剣にめんどくさく考え結論にたどり着く。からの宿木さんの西条への好きという想いがうまく自分をコントロールできなくもどかしく切なく、何より止まらなくなってる事がたまらん。凄く最高。そんな宿木さんが好きすぎるからこその思いやりがなんとも痛みがある。登場人物それぞれの心情をせつなくもどかしく恋を楽しみ振り回されていくのがとてもとても面白かったです。最高です。