読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

メロディリリックアイドルマジック 四方八方の可笑しみの弾丸で楽しさを味わいつくせ

最高でした。まず特筆すべきところはギャグといったらなんか感覚的に違う。可笑しさに溢れてる。たまにガハハともくる。というの石川博品さんの過去作からあるテンポの良い会話劇やらシニカルなアイドル批判やらパロディやら天丼やらキャラクターやらが溢れ溢れに溢れまくりでとてもページ捲るの楽しい。爽快感みたいなんも感じるよ。

今回は主人公とヒロインが交互に語り部変わって進めていくんだけれどもその視点の違いも楽しいし、さらにそこも可笑しみに繋がる。

アイドルとの真剣さやヒロインである下火のどんよりとした暗い過去とか何やらのシリアスなシーンもその可笑しみで優しく包んでアイドルって面白いし楽しいになっていく。

この主人公とヒロインの二つの視点で見えてくる登場人物の見え方も楽しい。そう楽しい。

楽しい。楽しい。楽しいづくめで止まらない文章。読んでて面白いよりも楽しい。そんなめっちゃホリデーにさせてくれた楽しい小説。Yes!!wonderland!!傑作です。

一つ欠点というわけではないけれど朝から来てパレードまでガッツリ楽しんで読んでるこっちが少し疲れ気味になった事。最後に行ったのは恐らくSeaが出来る前。黙ってとしまえんにヒアウイーゴー。