ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

羽田圭介 不思議の国の男子 煩悩と自意識で駆け抜けろ性春

不思議の国の男子 (河出文庫)

不思議の国の男子 (河出文庫)

いやぁ面白かったわぁ。

スクラップアンドビルドの時も思ったけど、この作者ジメッとしたした物語に可笑しさを感じさせる。何だよ、ラブホいったらSSとかいってプロレスまがいの事をやり始めたり、彼女ふり向かせるためにエアギターバンドやったり。高校生の生々しい下ネタで嫌だわぁ下品だわぁ。。。と思わせるよりも速くそして面白く性春を疾走。煩悩と自意識を思春期のときめきに乗せて軽やかに進んでいく。マジでか。とても面白い。サイコー。