読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

本当に今年の今年の電撃大賞はマジダンチなの?そうでないの?

今年の電撃小説大賞(第22回)の大賞ただ、それだけでよかったんです、および金賞俺を好きなのはお前だけかよの2作を読んだ時、今年の電撃は違う、今までとダンチの面白さと思った。

なのだけれどもそーいやダンチと言ったわりに多分電撃の新人賞受賞作を網羅してるわけでもなく、かといってライトノベルをけっこう読み始めて日が浅いし実のとこどーなんよ?って気持ちが湧いてきたんで少し自分が読んだ作品を振り返ろうと思ったもんで。

思ったもんで下記にだらっと書いてきます。



第18回(2011年)
選考委員奨励賞を受賞
ミニッツ

ミニッツ ~一分間の絶対時間~ (電撃文庫)

ミニッツ ~一分間の絶対時間~ (電撃文庫)

もう記憶が薄い。確か異能を用いてゲームやって心理戦をやって学園カーストみたいなんがあって。みたいな記憶がある。ばっくり漠然とした記憶なんだけれど良い意味の馬鹿馬鹿しさバクマンで覚えたシリアスな笑いみたいなんを誘うような作品だった。面白いけれど、自分にガッツリくるもんが無かった記憶。

第19回(2012年)
大賞を受賞
アリスリローデッド

確かループもの。そして女の子と喋る銃のバディ?もの。登場人物の過去と現在の関係とそっから生まれる展開と構成が面白かった記憶がある。2巻 は買ったは良いが積んである。なんちゅーか良くできてんなぁってのが強くて面白かったなぁって気持ちの割合が低い。良くできてんなぁが直接面白いなぁに繋がる感じじゃなく。作者の筆力と色んなものをインプットしてんだろうなぁって感じが強い。

第20回(2013年)
大賞を受賞
博多豚骨ラーメンズ

群像劇。ヤンキーとかマフィアとかアウトサイダーな人間がわいのわいのしてるのと少し後味の悪さがある終わりが面白かった気がする。けっこう中だるみってわけじゃないけど途中読みたいスイッチがオフになってた記憶。まぁけっこう面白かった。


第21回(2014年)
大賞を受賞
ひとつ海のパラスアテナ

ひとつ海のパラスアテナ (電撃文庫)

ひとつ海のパラスアテナ (電撃文庫)


百合。百合な記憶とネットでも百合。と何回か目についた記憶。そして世界観に魅せられ、これどーなんよ?とわくわくいっちゃったのが面白かった。けどラストの展開がイマイチ乗りきれないのと。カエルのくだりあたりは胸にくるけど、こうもっとガッツリが足りなかった。1巻としては、面白いエンタメだけれど2巻を手に取ろうとは思えなかった。買ったけど積んでる。1巻はとても面白かったけれど、あまり自分のどストライクなところじゃなかった。

銀賞を受賞
いでおろーぐ!

何がどうかは置いといて、そしてオマージュなのかどうか、というよりオマージュって言葉の正しい使い道も分からんくなってきたけれど、とりあえず涼宮ハルヒの雰囲気をどことなく感じた。そして2巻を読んだ時もハルヒの雰囲気は薄れるどころか強くなったキガスル。恋愛を反対してるわりにはラブコメってるし早くつきあっちめーよ、お宅ぅって気持ちとつきあっちめったら終わってしまう気持ちがあり。

第22回(2015年)
大賞を受賞
ただ、それだけでよかったんです

虐めは悲惨だ壮絶だ!スクールカーストは大変なんだ!!って事よりも登場人物の感情でシーソーゲームかのように揺れ動く展開がとても気持ちが良い。なんちゅーかけっこう悲惨な主人公でラストは希望が灯る展開であぁ良かったなぁな物語な流れなんだけど、青春小説読んでる読み味があるし。かなり夢中になった

金賞を受賞
俺を好きなのはお前だけかよ

ドラゴンボールみてーなインフレする面白さとそれに比例して魅力的になってく主人公。伏線の準備とか物語の収束の仕方もこの作者は上手いなぁって感心しちゃった。

網羅どころか全然読んで無かった。けれども大賞はけっこう追ってたんだなと改めて思った。よくもシャーシャーとダンチと言えたもんだって気持ちはあるっちゃあるけれど。並べてみてもやはり今回はダンチだなぁと。自分の趣味とか入ってるのももちろん理由の一つだけれど。やはり過去の大賞を受賞した作品よりもただ、それだけでよかったんです及び、俺を好きなのはお前だけかよは面白いな、個人的に。俺を好きなのはお前だけかよは大賞になっても良いんじゃ?と改めて思った。
まぁ詳しい投稿数の経緯やデータは把握してないけど、電撃は過去よりも投稿数は減ってその分他の賞というかGAか?が増えたらしいけれど、やはりNo.1レーベルでうん千の中から選ばれてんだから、そりゃレベルは高いわなぁとこれまた改めて。ただ、それだけでよかったんですはさすがにあっこから続けるのは無いと思うから新作に期待。そして俺を好きなのはお前だけかよも今月2巻出たけど、けっこう1巻でやりつくしたっていうと語弊があるけれど、物語のキーになるようなキャラクターの面白は存分に出した後の続きであの面白さだしなぁ。