読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

夜明けのヴィラン 読みました

夜明けのヴィラン 聖邪たちの行進 (ダッシュエックス文庫)

夜明けのヴィラン 聖邪たちの行進 (ダッシュエックス文庫)

黒猫の水曜日の作者の新作。スーパーダッシュで刊行予定だったのを改題したのかな?

内容は、ヒーローもの。なんだけれど自分でも分かるくらいのアメコミやら少し古い漫画のオマージュをちらほら見つけ、読み味もどこか懐かしさみたいなんを覚えた。

わたしゃワーニングマシーンことトムさんが、とても悪者に見えんで後半の展開も安心して読めた。

組織の腐敗。正義も悪もない。裏切り。立ち上がる主人公。絶対絶命からの大逆転。恋愛。お約束な展開を外さず見事クリーンヒットな感じの作品だった。面白いさ、これ。