読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

ヒマワリ 読みました

☆☆☆☆ 角川スニーカー

面白く楽しめたのですが、不満が残る。というのも林トモアキさんならもっともっと面白い作品を作れるのになぁというのと、いやそーいやこの人はクライマックスへの持ってき方やラストを一番面白いピークにもってく人だよなぁという気持ちがぶつかりあって。面白いけどそこまでじゃない。けど面白くはなりそうだ。ってのが強いです。イラストは変えないで続投して欲しかった。

内容はレイセンの数年後のテロがあったとこが舞台。そこで カラーギャングが精霊をつかってバトル。ゲーム。女の子が主人公。登場人物がヤンキー。
キャラクターは主人公含めあんまりハマらんなぁ、今回。おりがみから続く精霊サーガのキャラには全然負けてる。けどあのキャラも途中でキャラ崩壊あってこその良いキャラクターになったし、やっぱり出だしだけで判断すんのもなぁって。新規読者の獲得を意識しているとの事だが、ちょっとあまりに狭すぎる感じがして無理そうってのは思ってます。この設定だと今まで追ってる逆に固定ファンしか入れなそうと。

けど軽快に読めるのは相変わらずの良さ。


とりあえず作家に対しての信頼が強いのでもちろん次も買うけど、あまり滑り出しとしては良くない。イラストレーターの変更も個人的にはマイナスに働いた。