読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

グランクレスト戦記 5 読みました

☆☆☆☆☆ 富士見ファンタジア

システィナ行かないんかいから始まる5巻。
前巻でミルザーに降されたアルトゥーク。けど心まで負けんのよでの暗躍反乱。それに困っちゃうミルザー。からのミルザーとラシックの激突、からのからのテオとマリーネの激突。各領主各勢力の戦争。読み応えありすぎる。ありすぎて困らないしめちゃ楽しいからもっと。もっともっとmotto。やってくださいね。すごく面白かった。

んで中盤からついにシスティナ上陸。圧政による独裁。諦観で溢れる領民。テオですら冷めた気持ちを持ってる状況。ロッシーニ家との前哨戦といっていい対決も見どころあった。けどこのまだ大きく不利な状況をどうひっくり返すのか?それをできる主人公とその仲間というのは分かっちゃいるが、ワクワク止まりません。

番外編はromanceが止まらない。読んでるこっちのテンションも止まらない。凄く面白い。凄く面白いから6巻すぐ読む。あー面白かった。