ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 10 読みました

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 10 (GA文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 10 (GA文庫)

10巻でふしめ。作品の内容としてもゴートゥーネクストステージだけれど、読者の自分としてはついていけないよ感をとても感じる。まぁそこはキャラクターの力で持ちこたえてるけど、それがなかったらちょっといまいち。まぁ面白くはあるけど、ついていけないよ感もあるから、どーなるやらと。

個人的にはパチレモンがついに作品に絡み出したときは謎の感慨を覚えたけど、明示されているけどこの物語はどこにいくんだよと果てしないアイの向こうにオウオウ手を伸ばせんよ。伸ばせんモンは伸ばせんよと思いましたとさ。まる