ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

滝口悠生 ジミヘンドリクスエクペリエンス 読みました

ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス

ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス

まぁ面白かったんだけど、こうなんてゆーか童貞臭さみたいなものを感じるんだが。主人公が物語がというわけてなく、こう全体を通して感じ取った。そんな事を思ってたからか、ホームレスのおっさんとの会話の時にそのワードが出てきて、なんかおぉ?おぉ……と変な感じになってしまった。まぁ良いんだけど。物語全体を通して青春小説みたいな雰囲気が垂れ込めて面白いんだけど(この青春ものっぽさも童貞臭さを感じた一因でもある)、少し主人公の回想がぼんやりとしてるというか流れていくような感じに読みづらさを感じた。自分は青春ものっぽさにすぐさわやか(静岡 ハンバーグチェーン)と感じるんだけど、この作品からは不思議とその感じが出なかった。ところどころ(というかギター燃やして宇多田ヒカルが歌えなかったところ)面白いエピソードもあり、楽しく読めた。