ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

いとうせいこう 想像ラジオ 読みました



震災と死と家族、大切な人の話だった。
話のあらすじも知らず、ハードカバーの表紙を見たときから気になってた作品だった。

抽象的だけど綺麗。