ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

明日、今日の君に逢えなくても めちゃんこ面白くて取りこぼさないで良かった

良かった。これを取りこぼさないで。読めて良かった。と思えるくらい良かったです。

シノニムっていう架空の病気で複数の人格を持ってしまった女の子と兄が別れをして、そして出逢いもある話。

別人格との別れを経て、一つの人格になると思ったらあれよあれよと話が進んでいく。

3人めの別れの後で実は……って展開は、おそらくそうだろうなぁと読めた。ちぇんじ123のおかげ。

別人格への配慮やら別人格が一つになっていくのが、とてもドラマチック展開。

とても面白いです。メガトン面白い作品でした。