ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

廃駅の天使 -廃線上のアリス2nd- 読みました

 

 とてもおもしろかったです。前巻の終わりからどうやって物語を続けるのか?と思ったら、違うキャラだった。

舞台が冬、雪国と物語全体から漂う儚さがとてもマッチしてて良い雰囲気でした。

 

登場人物それぞれが人を思いやる事で起きてしまった思い違いで進むラストは、物語の中で最高盛り上がり。それにいくまでの儚さも面白いです。

 

エピローグでは正直、1巻の細々とした内容は忘れてるので、読み返したい所です。

 

3巻もあるような締め方なので、期待してます。