読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

おまえをオタクしてやるから、俺をリア充にしてくれ! イッキに読むんだ。できなかったらコールしてもらえ

☆☆☆☆☆ 富士見ファンタジア

イッキに10巻まで読みました。イッキに読むべき。というかイッキにさせられた。そして、今物凄い虚無感が来ている。マジで飲み会だな、これ。本当に飲み会だよ。イッキとかして、次の日の朝の二日酔いと虚無感。あれと同じ虚無感きてるよ、おれ、イマ。何というかものすごくサラサラ読めるのよね。後、後半は怒涛だった。この怒涛感は、覚えがあって、一番最初に思い出したのがメモリーズオフシリーズ。次に思い出したのが、2ちゃん系の小説やら漫画やら。あれらは、ハマったなぁ。イッキに読ませられる。何が悲しくて夏の日に家篭ってメモオフやり続けてたんだろ。悲しくない。楽しかった。ともかくそこらへんの面白さとハマり具合が似てた。キョム。

んでこの物語の何が面白かったっつーとやっぱり続きをすぐ読みたくなるヒキがあったと思う。いや、本当に完結まで出揃ってて良かったわ。すぐ読ませろって。すぐ読ませろってなるからね。コールなんかなくてもイッキいっちゃうよ。

次は、どう考えてもキャラクターだろ。キャラクターの配置も良かった。

後半のシリアスな部分も良かった。ぶっちゃけたぶんイッキに読まなくて考える隙があったら、さぶいわって思うところもあったけど、そんなもん知らねーよってくらいドンドコ読ませられた。面白いんだもん。

けど、一回ふられたからまた再起図るあたりですこしテンション落ちたわ。けど、そのテンションの落ち具合よりドンドコ読ませれる展開の方が、圧勝してるから。圧勝してますから。

わたしゃ、イッキ読み推奨させて頂きます。キョムカン半端ないけど。もう何も考えたくなく。