ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

ダサめにつけるのがコツ

この言葉はスパロボαにて、バンプレストオリジナルキャラのリュウセイダテが言ったものだけど、自分の中ではもう15年くらい経っても心に残ってる言葉。

この言葉で思い出した事によって、紐付きになって思い出したのがヒカルが地球にいたころ……の主人公の通り名のヤンキーキング。ストレートにダサめ。裏を返してもカッコよくならない。ある意味でもカッコよくならない。純粋にダサい。この純粋にダサい事がかっこいいとは思わないけど、すごく好きになる。こう狙ってダサい三枚目な通り名じゃじゃなく、ポロっと生まれ落ちた感じが、すごくしっくりくる。ライトノベル読んで、これ以上に印象に残る通り名にまだ出会えない。出会いたい。