ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

六花の勇者 5

六花の勇者 5 (ダッシュエックス文庫)

六花の勇者 5 (ダッシュエックス文庫)

疑心暗鬼な腹の読み合いと最後の大逆転劇は、さすがに少し飽き始めたけど、物語の大筋は、やっぱり面白い。最高だった。