ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

ライトノベル読まない人に単巻ライトノベルをオススメしてみた。

たぶん半年くらい前に、大学の後輩が帰省中に俺んとこよってくれた。家を整理している最中で、とりあえずお土産と称してライトノベルを数冊あげた。半ば無理矢理、手元にあったものを押し付けた。ちなみにライトノベルは、そいつは普段読まない。自分は、とりあえずライトノベルを普段読まない人でも楽しめるという事を考慮して、単巻もののオススメをあげたんだけど、うろ覚えな後輩の感想を交え、紹介していく。ちなみに自分の中では、かなり自身のあるチョイスだった。

①クズがみるみるそれなりなる「カマタリさん式」モテ入門

☆自分が好きな部分
テンポの良い会話劇とコメディ強めなラブコメが好きだった。

★後輩の感想
萌え萌えだった。女の子が可愛かった。イマイチとの事。

②オブザデッドマニアックス

オブザデッド・マニアックス (ガガガ文庫)

オブザデッド・マニアックス (ガガガ文庫)

☆自分が好きな部分
ゾンビものだとかスクールカーストものだとかごちゃごちゃしてるけど、何だかんだで最後は良い感じの青春ものの終わり方だった。後、姉ちゃんの世界観ぶっ壊しぷりが良かった。

★後輩の感想
最終的には、楽しめたがカーストものはリア充の、能力を舐めてるなと感じる。ひやひやする。オタクはタイプ分けをしてるのに対し、リア充ドキュンをごっちゃにしてる。

③ヴァンパイアサマータイム

☆自分が好きな部分
人間と吸血鬼が昼と夜をシェアした社会が成り立っており、他の吸血鬼ものとは差別化されている世界観。吸血鬼が当たり前の世界というのが軸になってる青春もの。ラストのほろ苦さ。青春小説として、大好き。

★後輩の感想
官能具合がエロゲーの域。
ギャグセンスある返しと、推理力で、よりイケメンにさせると、ハートキャチーなのかもしれん。
基本的に俺ツッコミできますって感じ主人公が流行っている。
なんかバンパイアと人間が半々暮らす世界にしては、色々変なとこあったけど、そこに突っ込むのは野暮って思わせるピュア感があった。現実のピュア感、(中高生になって夜まで起きているときの神聖感など)をうまく使っていて、これはネットとかで夜型に陥りやすい子供にウケるだろうと思った。
女の子の欲を描く=官能

多分コンビニの夜勤やってて思い付いたんだろうな。
ってことを読んでて感じました。少年漫画と少女漫画の間みたいで面白かったです。

④エトランゼのすべて

エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)

エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)

☆自分が好きな部分
大学サークルもの。魅力溢れるキャラクター。少し独特な感じがするけど、良い青春ものだ!!からのオチの落としっぷり。最後の初詣かお参りかに行ってるシーンが良い締め方で印象深い

★後輩の感想
エトランゼ良かったです!
センスの良さに圧倒されました!
僕のつぼを押さえたチョイスですな、たまんないです


以上、4作品。やはりザ青春してるぜ!みたいな作品の方が、普段ライトノベル読まない人には、入り込みやすい印象。あと、やはりオススメする時は、シリーズものは尻込みされちゃうのかなと思う。単巻もののライトノベル自体あまり読んだ事ないけど、できれば増えて欲しい。