ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (2) ―Time to Play― (下)

 

 うーん、物語のヒキはとても上手くて、さすが人気作家だと思ったけど、如何せんこうグッとくるものが来ないまま綺麗にまとまった印象でした。

面白いといえば面白いけど、印象薄い。