ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

皇国の守護者 1

漫画版が大好きすぎて、原作者都合で打ち切りとネットで見て、凄くショックで恨みすらしていた当時。小説の方も1巻買ってはいたが、かったるくて放置していた。今回、文庫版が出るので今度こそ読もうと思ってはいたが、かったるくなって放置していた。んで半年くらいたって、そろそろ読んでみるかと思い、手に取ったらめちゃくちゃ面白かった、凄い夢中になって読んだ。

登場人物は、基本漫画版のデザインで脳内補完しながら、読んでた。新城は、本当に良いキャラだわ。冷酷で狂人な面の裏には、誰よりも臆病で思いやりを持っている。自分の中では、一番漫画版のデザインがしっくりくる。

登場、Wikipediaで大体の今後のあらすじは把握しちゃったけど、とても続きが気になる。

凄い練られた、魅力をとても感じる世界観と新城を筆頭とするキャラクターの魅力。昨年は、ライトノベルで軍記ファンタジーが流行ったけど、それの先駆けなのかな?と知識が乏しい自分は、そう考えてる。