ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉8

 

 とても面白かったです。

前回のすごい良い所で次巻に続くになったけど、仕切りなおして海戦が開始した。その海戦も戦姫や魔物のバトルだけでなく、しっかりと海戦をしてる所、面白かったです。

 

んで二人の戦姫と魔物とのバトルもよんでて面白かった。どうでもいいけど、魔物はやはりベルセルクのゾッドを想像しちゃうな。サーシャは、本当に死力を尽くす描写とエリザヴェータの無双ぶりも面白かった。

 

んで予想だったけど、サーシャのラストバトルから退場までの下りも良かった。

 

時期国王からの暗躍も今後、どうパワーバランスが傾いていくのか気になる。

 

記憶の喪失のティグルがエリザヴェータの元につき、エレンと再会してどうなるのか?

また良い感じの所で、次巻に続くだから、焦らされてるけど期待して待ちます。

 

今まで焦点があまり当たってないエリザヴェータがティグルと関わる事で、どう関係が関わっていくのかも楽しみです。