ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

パナティーア異譚1 英雄のパンドラ

とても面白かったです。まんまと作者のトリックに引っかかりました。とても気持ち良い。

作者がトリックを作る際で、伏線を散りばめてるんだけど、それだって気づかせない。自分は、人物に現実味を与えて、リアルにしているからでは?と読み終わってみて考えます。
6年間ていう時間が流れ、また異世界にいく。そこで過去の仲間達がちゃんと時間が流れたと感じさせるリアリティを与える。
それで、これは、単なるファンタジーの世界じゃなく、登場人物達はちゃんと存在するんだと認識させる事も、最後のどんでん返しを隠す仕組みなのかなぁと思う。
実際は、そんな事違うのかもしれない関係ないのかもしれない。けど、自分は最後まで読み終って、そう感じ取りました。

これ、単巻として、めちゃくちゃ完成度高いと思うんだけど、続きでるんだ?
これより面白い物語を作るって、結構ハードル高いのでは?と思うんだけど、すごい期待してます。

自分は、感想や考えを文章にするのめちゃくちゃ下手くそだから、一言で単純にまとめると、すんげぇ面白かったです。