ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

ケモノガリ 4

 

ケモノガリ4 (ガガガ文庫)

ケモノガリ4 (ガガガ文庫)

 

 面白かった。前巻で主人公のライバルポジションと対決したから、今回はテンションダウンするのかな?と思ったけど、そうでは無かった。

 

殺人クラブの人間を狩るケモノガリとなった主人公の苦悩が今回がメインに描かれてた。この手合いの話じゃ絶対くるだろうなぁってストーリーだった。

 

まだまだ、伏線を仕掛けてるから、次の巻の展開が気になる。

また、やっぱりクラブの組織の大きさも描かれてて良かった。

 

次の巻の展開は、かなり熾烈な戦いになる事が予想されて、楽しみ。

 

なんつーか邪道の物語の王道的展開てのが、この巻の全体を通しての感想です。