ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

パラダイスウォー 2

凄い背表紙のあらすじ読んで、あっこの巻で打ち切りだなって思ったら続いてた。
前巻で舞台説明し、1人で争いに介入した主人公のおかげで争いが終結するかと思ったら、また南常夏の日常パートに戻って、マジか?と正直思った。

このキャラクターやストーリーからやはり90年代くらいのストーリーを拭いきれないのは、90年代活躍してた天地無用の作者が、原作やってるからか?ばかぁ、好きですけどね、このノリ。

何だかんだ、先生が好きだから、4ヒロイン差し置いて、主人公といい感じになって欲しいなぁ。