ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

さよならピアノソナタ 2巻

さよならピアノソナタ〈2〉 (電撃文庫)

さよならピアノソナタ〈2〉 (電撃文庫)

とても面白かったです。
バンドを結成したが、その目的が主人公な事に悩むヒロイン。始めてのライブに逃げ出すも主人公の想いにぶつけられ、また主人公とステージにあがる。

バンドメンバー全員から、好意を受けてるのに気づかない主人公は、本当にライトノベルだなぁと思う。

一番、なに考えてるか、分からん先輩の内面の描写もあって良かった。
切なさが、前回より割り増しな恋愛バンドものでしたわ。