ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

他作品と比較して感想をあげる事はダメなのか?織田信奈の野望と山本五十子の決断を比較して

ちょっとつい最近、Twitterで作品の感想をあげる時、他作品と比較するのってどーよ??って話が話題になった。まぁその良し悪しはともかく。自分はやっちゃう派ではある。要はやり方伝え方の問題なのかな??と。但し悲しいことに自分のやり方は毎回正しいと…

ばっくとぅざ2017 〜私とブギーなポップとグラスなハートとありがとうさよならシュピーゲル〜

突然ですがこのブログで書いてた事を振り返っていきたいと思います。12月初旬で振り返りって早くね?と思う気持ちは自分でもあるのですが、それよりもまぁいーやって思う気持ちが勝るのでやってきたいかなーと思います。以下で自分の中で起こったラノベ関連…

いつかのクリスマスの日、きみは時の果てに消えて 世界が僕を忘れ 心この身消えたとして 願う想いはいつかきっと届く

いつかのクリスマスの日、きみは時の果てに消えて (ファミ通文庫)作者: 瀬尾つかさ,椎名優出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/11/30メディア: 文庫この商品を含むブログを見る結構この作品に対しての気持ちが読み終わった後に葛藤というか悩みが生じて、…

先生とそのお布団 温かい残酷な日々は貴方といた

先生とそのお布団 (ガガガ文庫)作者: 石川博品出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/11/24メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る読んでて途中で。あ、これスイッチ入ったわ。と途中からぐんぐんと読み進め読み終わらなければいけない体にされ…

新約とある魔術の禁書目録 19 読みました

新約 とある魔術の禁書目録(19) (電撃文庫)作者: 鎌池和馬,はいむらきよたか出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/10/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見るここ最近、ひょっとしたらこのシリーズやっと終わりを目指し始めたのか??と感じさ…

感想は作品では無い。感想だ。

ちょっと2次創作みてえなモノって意見に負けそうになったが、感想じゃねーか。感想は感想じゃねーか。 読もう!!先生とそのお布団 (ガガガ文庫 い 10-1)作者: 石川博品,エナミカツミ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/11/17メディア: 文庫この商品を含む…

美しく分かりやすいオススメの言葉よりも信頼できる人の面白いが好き

これは完璧に信頼してる人のオモロイよに勝るオススメの言葉は無いなと。信頼を勝ち取れないしなあ。勝ちにいかないし消失グラデーションを読もう消失グラデーション 樋口真由“消失”シリーズ (角川文庫)作者: 長沢樹出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発…

趣味は自由だ読書は自由だご利用は計画的に

自由です。週何冊と目標を持って取り組むのも自由。幅広い範囲を網羅するために色んなジャンルを読むのも自由。深めた自分の知識量で誰かに対しての良い意味でお節介をやくのも自由。新刊をとりあえず突き進むのも自由。誰かに自分の好きをぶつけて勝手にゴ…

俺を好きなのはお前だけかよ 7 ラブコメの最終形態とはるーみっくわーるどであるか否か

俺を好きなのはお前だけかよ(7) (電撃文庫)作者: 駱駝,ブリキ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/11/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るシリーズで一番パンジーの存在感が薄いけれども面白かったのは、恐らくサザンカの頑張りのおかげだ…

グランクレスト戦記 9 静かなる激動の時代

グランクレスト戦記 9 決戦の刻 (ファンタジア文庫)作者: 水野良,深遊出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/10/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る物語。怒涛の展開。条約、連合、同盟の決戦。そして皇帝テオの誕生。さらにはアレクシスと…

俺を好きなのはお前だけかよの帯は正直誇大広告と感じてるのでもういい加減やめて欲しい

ラブコメとしてはまあまあ楽しめてるのに。毎回帯でイラッとさせられるし。作中、自虐を甘く使ってんならいい加減帯について言及しろ。ハッキリ言って不快だし。買ってる人のどれくらいがラブコメの最終形態だと思っているのだろうか??モノを売るための手…

青春は幾つ年を重ねても終わらねえここ最近の好きな青春ラノベ

ロクハルがとても良かったです。6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる。【電子特別版】 (角川スニーカー文庫)作者: 大澤めぐみ出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2017/12/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る少しズレてるぼ…

6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる。 優しい人は最後の人なんかじゃない、ずっと続けよズレてる青春

6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる。 (角川スニーカー文庫)作者: 大澤めぐみ,もりちか出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/11/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る非常に好きですね。少しズレてるにーちゃんねーちゃんの真っ当…

図書迷宮 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

図書迷宮 (MF文庫J)作者: 十字静,しらび出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/10/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る面白かった。乗り切れないものがありつつページを進めていたけれども。後半の展開がグングン加速するにしたがいこちらも…

新約とある魔術の禁書目録 18 読みました

新約 とある魔術の禁書目録(18) (電撃文庫)作者: 鎌池和馬,はいむらきよたか出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/05/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見るシリーズの核心に触れる謎が解明されたり。遂にアレイスターと対峙するけれども。ア…

泣ける作品は泣けるのならば涙をドロップアンドジャーマンスープレックス

全米が震撼したと言われて尻込みしたことがあります。泣けると言われて自分の涙は安くないと意地を張ったことがあります。けれど泣けると言われる作品は泣かせようとしてる。それを意図してない作品だってある、けれど泣けるものもある。そんなのどっちだっ…

友井羊 魔法使いの願いごと 心の中にある世界でたったひとつの美しい花

魔法使いの願いごと (講談社タイガ)作者: 友井羊出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/08/22メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るすんげえ良かったぁ!!優しく美しい筆致と物語だった。とても良かったあ!!!スイレシを読んで友井羊ってすんげ…

十二騎士団の反逆軍師 読みました

デュシア・クロニクル 十二騎士団の反逆軍師〈リヴェンジャー〉 (ファンタジア文庫)作者: 大黒尚人,ゆらん出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/10/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見る面白かった。物語の筋書きは、面白く。正直盛り上がりはあっ…

山本五十子の決断 桜の季節舞い散って

山本五十子の決断 (ファンタジア文庫)作者: 如月真弘,珈琲猫出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/10/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見る意外と面白かった。て言ったらアレだけれどもホントに意外と面白かった。けれどもこの作品の歴史の内容や知…

絶対ナル孤独者 1 かなしみアップデイト

絶対ナル孤独者 (1) ―咀嚼者 The Biter― (電撃文庫)作者: 川原礫,シメジ出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス発売日: 2014/06/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (17件) を見るあっこれ読みたかったヤツまんまだと思った。夜の闇に消え…

MF文庫Jのレーベルカラーは人によってカメレオンみてえに色が変わる

暗闇にヤギを探して 2 (MF文庫J)作者: 穂史賀雅也,シコルスキー出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー発売日: 2012/09/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る夏ぐらいに暗闇にヤギを探してを読みました。自分ラノベ史に残る紛れもない…

鬼滅の刃の魅力につきまして

鬼滅の刃 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者: 吾峠呼世晴出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/05/02メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る鬼滅の刃無料分4巻分読み切った後、あまりに面白すぎて8巻までKindleキメた。イッキヨミ。大変面白すぎた。…

絲山秋子 ばかもの 読みました

ばかもの (新潮文庫)作者: 絲山秋子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/09/29メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 29回この商品を含むブログ (28件) を見る久しぶりに絲山秋子の作品を読んだ。とても楽しい読書だった。二人の男女。二人のばかもの。二人の…

村上春樹 風の歌を聴け 何処を切り取ってもこぼれ落ちる青春

風の歌を聴け (講談社文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/09/15メディア: 文庫購入: 43人 クリック: 461回この商品を含むブログ (465件) を見る本気で驚いたのだが、入ったときはそこそこ賑わいを見せてたTully's。読み終わったら自分…

一番好きな漫画サザンアイズにつきまして

3×3EYES(40) (ヤングマガジンコミックス)作者: 高田裕三出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るちょっと今回は自分の一番好きな漫画について簡単に書いていこうと思う。きっかけは最近、どうやらFGOで…

最近やろうとしたブログネタ供養の回

①ラノベと音楽 陰キャになりたい陽乃森さんがスーパーバタードックのコミュニケーションブレイクダンスを聴聴きながら書いたと長沢樹が消失シリーズをサカナクション聴きながら書いてたってのを絡めて、ソラリスのサブタイトルがバンドの曲引用や黒豚姫の神…

ナノカノカレ珍プレー好プレー集

菜の花の彼―ナノカノカレ― 14 (マーガレットコミックスDIGITAL)作者: 桃森ミヨシ,鉄骨サロ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/09/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ナノカノカレ完結読みました。迸る悪意ある展開にうへぇけれどもそこがた…

ブギーポップリターンズ vs最近のラノベ part2

ブギーポップ・リターンズVSイマジネーター (Part 2) (電撃文庫 (0275))作者: 上遠野浩平,緒方剛志出版社/メーカー: メディアワークス発売日: 1999/06メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 15回この商品を含むブログ (58件) を見るブギーポップ全巻読み終えた…

井上ひさし 十二人の手紙 読みました

十二人の手紙 (中公文庫)作者: 井上ひさし出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2009/01/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 36回この商品を含むブログ (18件) を見る手紙のやりとりで物語を進める短編集。正直、マジで天才じゃなかろうかと思ったのは手…

君に恋をするなんて、ありえないはずだった 読みました

君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫)作者: 筏田かつら出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2017/03/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見るうーん。。。物語がまだ中盤。折り返しなのでここから次第てのもあるけれども全体的な展…