ソルティライムシャーベット

小説とかライトノベルとか漫画とか邦楽とかの感想とか

お終いにしたい理由

お終いにしたい理由は。多分自分のためにやってるから。たぶんあったって無くたってどっちでも良いのかな?て。それは自分も他人も。たぶんココが無くなったて何も変わらない。けど、なんだかんだ5年も続けてるし愛着と言うには遠いけど別にあったて良いかな…

私以外私じゃ当然無いのだけれども心の底からの問答無用なオススメはドッペルゲンガーを探す事に等しいのかもしれない

何かをオススメするって行為は押し付けに近いのかもしれない。だから絶対にマジでハマるとかコレを面白いと言わないとかあり得ないとか相手を他人を切り裂く行為は反感を買う。だからやめとこう。だから私はクソみてえな臭え口臭チャージ満タンなポエムを吐…

ポールスチュワート 崖の国物語 1 読みました

崖の国物語〈1〉深森をこえて (ポプラ・ウイング・ブックス)作者: ポールスチュワート,クリスリデル,Paul Stewart,Chris Riddell,唐沢則幸出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2001/07/01メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (7件) を見る昔昔…

ジャナ研の憂鬱な事件簿 3,4 読みました

ジャナ研の憂鬱な事件簿 4 (ガガガ文庫)作者: 酒井田寛太郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2018/08/31メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る3巻からかなり面白さがグンと上がった。と言うよりもあの2巻は一体何だったのよ。。。と感じるくらいの面…

ブログをやめるかひっこすかつづけるか

なんかキリ良いしどうすっかなーと少し考えている。やめるのもいいような。違う媒体で書きたいことことあったら書けばいーかなーとも引っ越すのもなー。正直。ブログ色んなとこの使ってきたけど何だかんだはてなが一番しっくりきて一番続けてきたしなーとも…

いつか読むはきっといつか読むライトノベル電子書籍まとめ買い決意の夜

バッカーノ!が電子書籍で割引されていたので買いました。バッカーノ! The Rolling Bootlegs (電撃文庫)作者: 成田良悟出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 2015/01/17メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る紙から電子に…

ボクらワタシらはみんな傷があるセンチメンタルライトノベル5+1選

センチメンタル。せいので走り出すはセンチメンタルバス。確か。コンチネンタルはホテル。セントラルはセリーグ。何故見つめるほど?はHysteric Blue。春よ来いよ!スプリング。冬。ソレはセンチメンタルな季節なのかもしれない。 雪。ソレはセンチメンタル…

彩瀬まる 骨を彩る 悲しい色も楽しい色も全て綺麗な色

骨を彩る (幻冬舎文庫)作者: 彩瀬まる出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2017/02/07メディア: 文庫この商品を含むブログを見る色々となんか言葉は思いつくのはあるっちゃあるけどなんか好きに収めたい感じ。とても良かった。悲しい事楽しい事。どれも綺麗だな…

ジャナ研の憂鬱な事件簿 2 君を知らない事は君を知る事に繋がる

ジャナ研の憂鬱な事件簿 2 (ガガガ文庫)作者: 酒井田寛太郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/10/27メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る青春小説としてはそこそこの好き。ミステリとしては致命的に駄目と感じてしまう。トータルで憂鬱…

1/2 デュアル 2個の心臓がくっついてイケナイ2人

1/2―デュアル― 死にすら値しない紅 (角川スニーカー文庫)作者: 森バジル,カスカベアキラ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/01/01メディア: 文庫この商品を含むブログを見るコレはかなり面白かった。けどどーゆー舞台設定なのかしらねえ。別に作中語らん…

1000エントリめだそうです

何かしら1000エントリめだし、2000エントリは多分いかねえから振り返りとかベスト記事を書こうかしらと意識すればするほどダルいし、ブログ更新できなくなってしまいましたのでとりあえず何も内容が無いヤツで1000を迎えます。気が向いたら何かしら書きます。

15×24 読みました

15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った (集英社スーパーダッシュ文庫)作者: 新城カズマ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/06/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るかなり傑作だと思う。自殺をしようとする少年を止めよう…

ネガテイブハッピーチェーンソーエッヂ 生きてて良かったて言える静かな夜

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ (角川文庫)作者: 滝本竜彦,安部吉俊出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2004/06/24メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 119回この商品を含むブログ (309件) を見る今。今で良かった。今だから良い。今読めて良かった。…

佐藤多佳子 明るい夜に出かけて 超絶傑作なのでみんな読もうよ

明るい夜に出かけて作者: 佐藤多佳子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/09/21メディア: 単行本この商品を含むブログ (11件) を見る辛い。苦しい。もう駄目だ。なんて思ってても案外生きていくもので心が晴れないでも今います。本気で辛い時、娯楽は何も受…

キミの忘れ方を教えて 忘却 to ハピネス ノーノー

キミの忘れかたを教えて【電子特別版】 (角川スニーカー文庫)作者: あまさきみりと出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2018/10/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るなんか読み終わった時の感想はこりゃ複雑だなぁと自分の心の中に複雑…

18年多分結構聞いてたなっていう音楽 10選

サクッと行きます。19年になってますしね。基準は、18年からいっぱい聴いたなーていう個人的記憶。だからふくろうずとかチャットモンチーとか自分の殿堂入りというか前からガッツリ聴いてたじゃんは省く。このブログは基本私の好きな本と音楽を書くところで…

18年多分結構聞いてたなっていう音楽 10選

サクッと行きます。19年になってますしね。基準は、18年からいっぱい聴いたなーていう個人的記憶。だからふくろうずとかチャットモンチーとか自分の殿堂入りというか前からガッツリ聴いてたじゃんは省く。このブログは基本私の好きな本と音楽を書くところで…

ばっくとぅざ2018 心が弱い時に何かを書く

お終いなのです。平成最後。2018。読書量も減りそれに伴いブログの更新も当然減る。だって基本感想を書く場所だから。来年は本を読むのかも分からない。けど自分の癖と言うか何というか、心が悲鳴をあげてる時に逃避のつもりか何かしらの文章を書きてえなと…

2018年面白かったライトノベル 10選

年末。年の瀬。毎年恒例てな感じでやってるので今年もやってこうかなと。と言っても今年は本当に読まなかった。まぁ読まなかった。驚くほど読まなかった。だってやってたもん、ソシャゲ。まぁそれ以外も色々な変化があって読めなかったし、本を読むって事自…

死ねるくらいに貴方が好きだってどうしても君に言って欲しいくらいに消失グラデーションを愛してるのかも?

言葉は尽くしてきたつもりです。だから読もうよしかないです。何度だって言います。死ねるくらいに貴方が好きだってどうしても君に言ってほしいみてえな。そりゃ愛よ今なら無料で読めるらしいよ消失グラデーション (角川文庫)作者: 長沢樹,青山裕企出版社/メ…

集え集ってくれガンアクションラノベ

たまに。ごく稀にあー。。。ガンアクションラノベ読みたいなとという時ありません?私は最近来ました。私は読みたいです。なので教えてください。代わりと言っちゃなんですが、最近教えてもらった作品と自分が読んだ作品を書いてきますね。まず。そのジャン…

アオハルポイント 私の好きな青

アオハル・ポイント (メディアワークス文庫)作者: 佐野徹夜出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/10/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る恐ろしいくらい。狂おしいくらい。愛せる物語でした。読み終わって立て続けに喫茶店でボーッと煙草を…

私が大好きな小説家を殺すまで 君は僕に似ている

私が大好きな小説家を殺すまで (メディアワークス文庫)作者: 斜線堂有紀出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/10/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るかなり良い掴みをした始まりだな。書き出しだなと。スタートで十分過ぎるほど読み手を期…

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13 言葉にならない何かは言葉にならないまま

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (13) (ガガガ文庫 わ 3-23)作者: 渡航,ぽんかん8出版社/メーカー: 小学館発売日: 2018/11/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見る言葉にならない何かは言葉にできるはずなのに言葉にならないまま前を進む物語…

きれいな黒髪の高階さん 愛情ボランティアはニートだって関係ねえなと

きれいな黒髪の高階さん(無職)と付き合うことになった (GA文庫)作者: 森田季節,紅林のえ出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2018/11/14メディア: 文庫この商品を含むブログを見るあとがきで森田季節が語ってくれてホッとしてるものがあるのだけれども…

号泣 読みました

号泣 (集英社オレンジ文庫)作者: 松田志乃ぶ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/05/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るキツい。かなりの毒が強い物語。けれどもそこはかとなく情緒みてえな物語も感じさせる。これは人を選ぶというよりも敢え…

貴方の中の大切な本はなんですか

人の大切な小説を本を読むのが好きだ。その人が何で大切で心の宝石箱みてえな自分の綺麗なものとして大切にしてる本が好きだ。もしかしたら目の前で見ている分かったつもりでいるその人の何か違う新しい一面をその本を通して見ることができる。だから趣味が…

リア充にもオタクにもなれない俺の青春 2 読みました

リア充にもオタクにもなれない俺の青春2 (電撃文庫)作者: 弘前龍,冬馬来彩出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/07/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るよっ良いっていう余韻がかなり穏やかに優しく残る物語なんだよなぁ。決して奇をてらっ…

近日中に読みたい積んであるライトノベル

メモ筺底のエルピス2 ?夏の終わり? (ガガガ文庫)作者: オキシタケヒコ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2015/08/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るEXMOD 2: 黒ノ追撃者 (ガガガ文庫)作者: 神野オキナ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/05/18…

読書の秋だねって訳じゃ無いけれども私の読書欲がフルドライブ

フルドライブフルアクセル。猛スピードで母も私も貴方も彼女もやっぱり私も。つか私なのだけれども。萎えに萎えて最早読書をすること自体が自分は本当に好きか?という根本的な疑問を持つレベルまで全く本を読む生活から離れていた。断ち切れた訳では無いけ…